スマホ・タブレットがあれば、どこでもスマートに姿勢分析できるアプリ「しせいマイスター」

姿勢分析のよくあるご質問

Q 「しせいマイスター」ってどんな製品ですか?
A その場で姿勢のチェックと分析ができる、姿勢分析アプリです。クライアントの姿勢をスマホを使って撮影し、ビジュアルを見せながら分析チェックし、診断結果を基にクライアントに説明することができます。施術や運動、美容に携わるプロが処方に活かし、データをビジュアル管理していくことができます。
Q 姿勢分析をするのにどのくらいの時間が掛かりますか?
A 入力と分析だけならお一人1〜2分程度です。必要事項を入力するのに30秒程度、前・横・後と撮影に30秒程度、分析に1分程度、のちすぐに説明に入れます。説明時間まで含めて、お一人2〜3分程度見ていただければ結構かと思います。
Q 姿勢分析アプリを導入したクライアントはどんな反応ですか?
A 自分の姿勢を再確認できるだけでなく、それに応じてきめ細やかな提案をしていただけるので、安心できると非常に喜んでいただいております。姿勢に対する意識が高まることにより来店の頻度が高まります。
Q パソコンが得意ではないですが、姿勢分析アプリは使えますか?
A 少しずつ慣れていただければ結構です。進め方、使用法については、マニュアルをご覧いただきそれに従って進めてください。わからない場合はお問合せください。
プロ使用ですので、姿勢についての勉強をし、フィジカルモーションセラピストになってからご使用いただくのがお勧めです。
Q パソコンがインターネットに接続していませんが、使用できますか?
A パソコンがなくても、スマホかタブレットがインターネットにつながる環境でしたら問題ありません。
Q 診断結果はスマホやタブレットからプリントできますか?
A パソコンのようにケーブルを直接プリンタにつなぐことはできませんが、お手持ちのプリンタが無線LAN(Wi-Fi)対応でしたらプリント可能です。プリンタメーカーが提供するプリントアプリか、iOSでしたらAirPrintからプリントしてください。詳しくはお手持ちのタブレットメーカーかプリンタメーカーまでお問い合わせください。
Q 姿勢分析アプリを扱うのに、必要なスキルはありますか?
A どんな方でも扱えますが、姿勢分析アプリを使って姿勢のアドバイスや関節の調整をする健康姿勢アドバイザー・フィジカルモーション整体師などの教育も行なっています。資格をもって活躍中の方もおみえになります。
Q 誰が作ったシステムですか?
A 身体能力研究所の所長でもあり、井本接骨院の院長の井本尚光が監修し、システム開発・制作会社に製作依頼して完成させたものです。